【韓国1週間留学生day4】2019/12/29 ソウル市内をプチ引越し

2019年12月年末年始 ソウル市立大学1週間留学
この記事は約5分で読めます。

こんにちは。

韓国4日目、2019年12月29日の様子をお届けします。

宿泊の家を引っ越します

この日は、優しい優しいホストさんのお家を出て、別のお家(民泊)に移動します。

この優しいホストさんのお家にずっと滞在したかったんですが、大学まで1時間以上かかり、遠いのです。

このお家、とても快適でぜひまた泊まりたいのですが、
1週間とはいえ毎日1時間以上かけて通学するのは少々キツいなぁと思ったので、
最初の3泊は大好きなホストのお家、
後半7泊は大学から30〜40分のところに泊まることにしました。

引っ越しと言ってもスーツケースひとつ

スーツケース移動なので対してしんどくありません。

大好きなお家を後にして、バスと電車で移動すること30分。

次の家に行く前に、ホンデに来ました。

お一人様ランチのお店を探しました

朝ごはんを食べない派なので、早めのランチをします。

お店は、「 싸움의 고수 」(サウメゴス)弘大店
弘大の駅前のビルにあります。

1人でポッサムを食べられる貴重なお店です。

マヌル(にんにく)ポッサムセット 8,000ウォン(800円)

ポッサム(豚肉)と、干し大根のキムチはおいしかったけど、
ご飯はちょっとパサパサだったかな~。

でもやっぱりポッサムを一人で必要な分だけ食べられるのは貴重です。
お味噌汁も日本風でありがたかったです。
(というか、お店が侍のマークだったので、日本風なのかもしれません)

2件目の民泊先に到着

弘大でお腹を満たし、ちょっと弘大をぶらぶらしたら13時過ぎになりました。
チェックインが14時なので、移動すれば宿泊先にもう入れる時間なので、
2軒めのおうちに移動しました!

2軒めはこんな感じ!

狭いけど必要なものが揃っているおうち

12/29から7泊、
漢城大学付近のワンルームに泊まります。

広くはないけど、1人で済むには十分なサイズ。
洗濯機や冷蔵庫はもちろん、炊飯器までありました。

早速お米を研いで炊きました。

自炊して節約できます。

しかも、韓国は200アンペアだからか、
こんなおもちゃみたいな炊飯器でも火力が強いのか、
かなり美味しく炊けました。

奥に見切れてる黄色いのが炊飯器w

そして、昼寝

家についたのが14時過ぎだったんですが、
朝からスーツケースを引いて階段を上り下りし、
弘大から電車とバスを乗り継いで移動したら、

大変疲れました(BBA)。

なので昼寝しました。

歳を取ると、健康に楽しく旅行するために休憩も重要です。


2時間ほどダラダラしたりうとうとしながら休んだ後、
やっぱりせっかく韓国にいるのに寝てるだけじゃもったいない!と思い、
インスタで調べたおしゃれカフェに行きました。

MOONEE(ムニ)

ソウルタワーの近くで、
明洞と梨泰院の間あたりにある「ムニ」というカフェに行きました。

MOONEEムニ / 무니
ソウル特別市 龍山区 新興路20キル 37
(서울특별시 용산구 신흥로20길 37)

ルーフトップテラスがあるカフェです。

ルーフトップテラスは寒いので写真だけ


店内の雰囲気もおしゃれで最高です。

もうこの雰囲気がたまりません。

ゆっくりコーヒーを飲みながら予習をしました。

予習しないと追いつかない気がする難易度


明日からまた授業が始まるのですが、
文法はともかく、長文読解や聞き取りのページが、多分私の実力より全然高い気がしまして…
とりあえず、できるだけ予習しました。(結果、予習しておいてよかったです…予習したのに難しかった)

日が暮れたので帰るけど、雰囲気最高

日が暮れてきて、窓際の席も寒くなってきたので、帰ることにしました。

帰り道で見た景色もとってもきれい。

この写真の右側のお店は、後から知ったのですが、梨泰院クラスのルーフトップカフェでした!

東京は、関東平野にめぐまれて坂道があまりなく、
そのおかげで歩きやすかったり移動しやすかったりしますが、
ソウルは近くに山や坂道が多い代わりに、
高台からの景色がとても綺麗です。

不便ですが、ちょっとうらやましくもあります。

夕ご飯はbhcのチキン

帰り道、また疲労がカムバックしてきたので、
できれば宅配したかったけど、今から宅配すると40~50分かかると出てきたので、
そんなに待つなら何か買って帰ろうということで、帰り道にあったbhcチキンでチキンをテイクアウトして、お家で食べることにしました。

が、bhcチキンは注文してから揚げるタイプなので、結局店頭で30分ほど待ちました…疲れた。

注文したのは

バンバンチキン。

普通の塩味のチキンと、
ヤンニョムチキン(赤い、甘じょっぱいタレがかかっているチキン)のハーフです。

ついでに「ソトクソトク」(ソーセージとおもちの串揚げ焼き)も注文しました。
これはYou Tubeでとぎもちさんが美味しそうに食べていたので…。

bhcのチキンもソトクソトクも本当においしかったです。

ソトクソトクは日本でも食べたことがありますが、
bhcのソトクソトクは揚げてある感じで、柔らかいというよりはパリッとした食感でした。

味も、辛すぎないヤンニョムのタレで食べやすかったです。

チキンも美味しいけど、
ちょっと小腹が空いたときは
メインのチキンよりもソトクソトクだけ食べたいくらい。

そんな感じで、ダラダラマイペースに過ごしたソウルの4日目が過ぎていきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました