【韓国旅行】マイル消化/久しぶりに色々予約/勘が鈍り、何の手配をすべきか忘れてる

2023年5月韓国旅行
この記事は約3分で読めます。

飛行機のマイルがたまっていると言うことで久しぶりに行くことを決意し、韓国までのチケットを予約完了しました。

久しぶりの海外旅行の予約。カンが冴えない

1番最後に韓国に行ったのは2020年1月なので、まる3年ぶりの韓国です。

以前は年に2、3回韓国に行っていたので、どこで予約すると安いかなどいろいろ知識が豊富でした。

しかし、海外旅行との縁がないまま3年も経って、サイトの状況も変わり、あれ?何を準備すればいいんだっけ?と言う状況になっています。

飛行機、宿、Wi-Fiを予約。あやうくSIMにしかける

とりあえずは消えそうなマイルを消化したいので飛行機を予約しました。

その後エアビーで宿を予約しました。

飛行機と宿が予約できれば後は何とかなるだろうと思っていたのですが、そういえば韓国旅行の時はいつもWi-Fiを予約していることを思い出しました。

3年前の時点で、Wi-Fiの代わりに海外のSIMを買うという手もあることを知ってはいて、便利そうだなと思って一瞬Simを予約しかけました。

しかし、私の使い方としてはwi-fiのほうがは適していることを思い出し、今回もWi-Fiのルーターを借りることにしました。

私にはwi-fiルーターしか勝たん

Wi-Fiルーターの場合、ルーター自身の充電も気にしなければならないことと、単純に荷物が増えるので、SIMよりは少し不便です。

ですが、私は携帯を複数台持っているので、SIM の場合はその携帯の台数分の SIM をレンタルしなければならず割高ですし、

ですが、たまたま今回、グローバルWi-Fiの株主優待券があり(コロナ中に買って売った)、正規価格から6000円引かれると言うことでかなりお得に予約できることがわかったので、今回もWi-Fiを予約することにしました。

SIM を一枚だけレンタルして、それをテザリングして使うことも出来ると思いますが、テザリングってなぜか突然切れたりすることがありませんか?使うたびに繋ぎ直すのは不便です。

SIMをレンタルするのは、当面ない気がします。

それにしても、Wi-Fiの予約をすっかり忘れているなんて…。カンが鈍っていてびっくりしました。

日にちが近づいたら、ESTA的なのを予約しなきゃ

コロナが始まってからいつの間にか韓国にもESTAのような制度、「電子旅行許可制(K-ETA)」が始まっています。

入国前に事前に申請し、支払っておかなければいけません。

予め支払うこともできますが、たしか許可が下りた日から2年間有効なので、あまり早く申請すると、行くまでの間の期間は無駄になってしまいます。

少し待ってから申請したいとは思いますが、忘れないようにできればと。。。

3年も経つと色々なことを忘れているなあと実感した、そんな韓国旅行の予約でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました